高島易断所総本部


こよみは遠き昔より

 古今東西、太陽と月の運行を理解して正確な暦を作る事は聖者や王に必要な能力の一つでした。「聖」という漢字は「ひじり」と読みますが「日知り」が語源となっています。暦の大切さは今も昔も変わりません。種まきから収穫の祭りまで。また開店や結婚式などの大切な行事は全てお日柄の良い日に行いたいもの。さらには仕事選び、学校選び、病院選び、恋人選び、凶方を避け吉方へ引っ越して心機一転を狙いたいなど、何か事を起こすには確かな指針が必要です。皆様の暮らしや明日への願いをいにしえからの伝統を守るこよみの老舗、東京神栄館がお手伝いいたします。

お知らせ

 

  • 2016/7/19
    • 平成29年版高島暦全ラインナップ販売開始!暦売り場
  • 2016/7/4
  • 2015/7/27
    • 平成28年高島暦全ラインナップ販売開始!
  • 2014/8/13
    • 平成27年版神栄館高島暦ラインナップ完成!発売中です。神栄館WebShop
  • 2014/2/21
    • 神栄館の鳳凰Map公開!